静電気のトラウマ

私は寒い季節になると、静電気女になります。

自動車を運転したあと、ドアを閉めるときに手を触れるとバチっとなります。
これが痛いんですよね。

どうやら車内にはいると電気を溜め込んでしまうようなのです。
それが毎回なので、自動車のドアに触るのが怖くなりました。

閉めるときは一度コンクリートに触れて体内の電気を流すのですが、コンクリートでバチっとなり、これで電気を逃がしたぞと安心してドアにふれるとバチってなりました。
2度も静電気をくらいまして、ショックを受け何か策はないかと試してみることにしたんです。

まず車内でハンドクリームを塗るという作戦です。

これは効果がありませんでした。次にドアを閉めるときは反対の手で触れてみるという方法をとりましたが、これも駄目。
根本的に私自身が悪いんだなと思いました。

静電気のせいで、毎回ドキドキさせられるのは、ガソリンスタンドです。
セルフに行くのが多いので、静電気除去シートを念入りに触ります。

毎日自動車を運転するので、静電気防止のグッズを試してみようと思います。

4月に入り、少しは静電気の威力は低下しましたが、それでも普通にドアに触るのができません。
これってトラウマというやつですよね。

私の知人はショッピングカートに触るときに毎回静電気が発生すると言ってました。
もうビリビリは勘弁して欲しいです。

0 Comments

Add Your Comment: