ネットなし日記

3月4日 晴れ

昨夜の雨が心配であったが、穏やかな天候に恵まれ、絶好の引越し日和となった。
テーブルと本棚、ベッドも当初予定していたよりうまく配置することができ、簡易式の書斎が完成。
引越し業者のあんちゃんも話してみれば親しみやすく、母親も及第点を与えていた。
本のダンボールは全部で15、1つを除いて全て当日に空ける。最後にちゃんぴおんが残った。

3月5日 晴れ

不眠は続くがこればかりは仕方ない。
ネットにいつ頃つながるかこちらから問い合わせしたその当日に、ドコモから問い合わせが来たのには
我ながら笑った。話すこと40分、思ったよりずっと早くソシャゲ漬けの日々が戻りそうである。
元父親の自転車で花小金井・東久留米のブックオフをハシゴ。速度はやや落ちるが、
ライト完備、及び鍵を簡単にかけられるという点では旧来のマイチャリより優るか。
来店歴も長いというのに、ポイントカードを作っていなかったのは反省点である。

3月6日 晴れときどき曇り

5時間ほど眠れた。頭は比較的冴えている。
『島研ノート 心の鍛え方』を拝読、文中に「新聞」という単語が登場したその瞬間に、
そういえば今日新聞を読んでいない、ということに気づいた。
編集手帳によると、成人は1日に摂取する砂糖の量を「25グラム」程度に抑えることを奨励しているとか。
炭酸飲料の350ミリリットル缶で砂糖が40グラム含まれているという。これからはカロリーゼロコーラも控えよう。
球の体積を求める公式の語呂合わせにはじまり、表面積を求める公式の語呂合わせで終わる小文は秀逸の一言に尽きる。
自分もこの水準の文章をコンスタントに書けるようになればと心から願う。仕事にも良い影響を、きっと与えるはずだ。

0 Comments

Add Your Comment: